ブログトップ

陽のブログ

suyoyan.exblog.jp

越中瀬戸焼×立山桃

先日、ご来訪頂いた林屋晴三先生から
今、立山町で旬!の「立山桃」を賞賛する一文が届きました。
d0226281_9415633.jpg


「立山桃を推す」

9月23日、富山市で催す茶会に富山県在住作家の作品を取り
合わせて道具組することを企て、茶碗や花器には30年来の親
交をもつ越中瀬戸の釋永由紀夫と長女・陽さんの作を用いるべ
く、過日拝見に陶房に参上した。

二人ともに茶碗や花器・菓子鉢を見せてくれ、由紀夫さんがこ
れまでにないのびやかな茶碗を造っていたのが何よりと、喜び、
陽さんの大きな籠形の花器もなかなかの秀作で存在感があり
ほっとした気分になっていたとき、近所で最近作っていて、立山
桃として世に問いたいと言う桃を出してくれた。

富山でも桃がとれるのかと試食したところ、近年おいしい桃を生
産して世上に広まっている山梨の桃に劣らぬものであったので、
釋永さんに「これはいいよ」と賛辞を呈したところ、あくる日早速に
桃の褒め言葉を書けとの注文がきた。

私ごとき者がとためらったが、しかしお役に立つならと帰宅後に
したためたのがこの一文である。
時期を追って数種の桃を栽培してゆくとのこと。
名峰立山の名に恥じない桃に育つことを心から願っている。  
        

                 
               
                
                    林屋 晴三(東京国立博物館名誉館員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家近くの上金剛寺地区で育てられている「立山桃」。
生産者の坂井真信さんによると、今季の収穫は残りわずか。
「量」より「質」を求めて、桃に情熱を注いでおられます。

7月末から収穫が始まりますが、品種もさまざま。

・ 大玉あかつき
・ 嶺鳳
・ よしひめ
・ なつおとめ
・ 川中島白桃
・ 黄金桃

facebook のぜんぶ、立山。にも詳しく載っていますよ!
立山の恵みがギュッとつまった立山桃をぜひご賞味下さい。








勝手に立山桃を宣伝する私037.gif
[PR]
by suyoyan | 2012-08-18 11:18 | 立山町ネタ
<< いよいよ創刊! 玉家建設さん >>