ブログトップ

陽のブログ

suyoyan.exblog.jp

蛭谷和紙

ご報告。
4月8日に入籍しました。
愛犬の文太郎にとっては、思いきり走って散歩してくれる
夢のような家族が増えました。(笑)

彼は和紙に携わっています。
d0226281_8423263.jpg

たとえば、最近はこんなお仕事。
「日本の紙を持ち歩こう」という提案の手帳を企画しました。
こちら、蛭谷和紙×sot×桂樹舎のコラボ商品です。(和紙革手帳)
d0226281_8423813.jpg
革は三色あります。
都内の「sot」さんか、富山では川原さんに直接連絡して頂くか
もしくは、我が家・越中瀬戸焼「庄楽窯」で取り扱っております。
(076)462-2846

広報担当?としましては、まず自分用にグレー系の手帳を
購入しましたが、とても素敵です。かなり気に入っています。
お気に入りのシルバーの万年筆を入れました。

毎日使う手帳に、様々な質感の和紙が入っていたら・・・
和紙を見る眼も養えそうだし、「紙」に対しての思い入れも
ずいぶんと深まりそう。

イイです、この手帳。

というわけで、立山町に一人、モノづくりの住人が増えました。
今後とも宜しくお願いいたします。

Yo Shakunaga





056.gif
[PR]
by suyoyan | 2013-04-16 08:46 | 立山町ネタ
<< ニュース富山人 なごみ四月号 >>