ブログトップ

陽のブログ

suyoyan.exblog.jp

カテゴリ:立山町ネタ( 41 )

立山Craft

「立山Craft」のお知らせです。
http://tateyamacraft.wix.com/tateyamacraft

近所の佐藤みどりさんを始め
地元有志の方々が初めての開催に向けて
準備を進めておられます。
ぜひ足をお運び下さい。
d0226281_1552585.jpg


「立山Craft」はこの5月に生まれるクラフトフェアです。
合計65店で第一回の立山Craftを開催いたします!!
残雪の残る山々と、穏やかで新緑の美しい会場に、
富山と全国の作家さんが集います。
会場では、展示販売の他、ワークショップも同時に開催。
作家さんと直接話し、作品に触れ
来場者自身も物作りを体験する、
この会場でしか出会えない作品ばかり。
物作りをフルで楽しむ2日間です。
沢山のご来場をお待ちしています☆

5月30日(土)・31日(日)
30日(土) 10:00〜17:00
31日(日) 10:00~16:00    
  ※雨天決行
クラフトブース 50店
フードブース  12店
地域紹介ブース 3店
会場: 立山町総合公園
〒930ー3217 富山県中新川郡立山町野沢1

出店者はこちらのホームページからもチェックして頂けます。⇒http://tateyamacraft.wix.com/tateyamacraft
[PR]
by suyoyan | 2015-05-16 15:53 | 立山町ネタ

芦峅寺の護符

この冬、立山町芦峅寺で護符作りが復活しました!
村に残されていた古い版木を参考に復刻し、
地元の婦人会の皆さんが護符作り。
なんと明治期の廃仏棄釈以来の復活です。
先日来、夜な夜な版画を彫る旦那さんを隣で眺めながら
彫り上がるのを楽しみにしておりました。
この写真のお札はテスト刷りで
完成版は芦峅寺の判子が押されます。
これらは12月31日から1月3日にかけて芦峅寺の雄山神社、
閻魔堂、立山芦峅ふるさと交流館等で販売されます。
最後になりましたが、紙は蛭谷和紙です。
立山町で材料栽培を始めて2年目。
みるみる育ってきている
上末産の楮とトロロアオイも使われています。
初詣に行くのが楽しみです♪( ´▽`)
d0226281_23223344.jpg

[PR]
by suyoyan | 2014-12-02 23:24 | 立山町ネタ

芦峅寺にて

d0226281_1335596.jpg
芦峅寺の雄山神社近くにある芦峅ふるさと交流館で
山菜たっぷりのお昼ご飯を頂いて来ました。

久しぶりに行ったのですが、偶然居合わせたのは
ご近所新瀬戸のお母さん達。

ワイワイと賑わっていました。
美味しかったー。



064.gif
[PR]
by suyoyan | 2014-10-20 15:37 | 立山町ネタ

室堂へ

d0226281_1392757.jpg
先週、室堂まで出かけました。
実際は、弥陀ヶ原高原をゆっくりと散策して来たというほうが
正解かな。今はもう、称名滝あたりが紅葉の見頃ということで
上の方は冬に向かっている感じでした。

晴天の下、おいしい空気を味わってきました。




056.gif
[PR]
by suyoyan | 2014-10-20 13:39 | 立山町ネタ

YUCARI Vol.13

d0226281_20393272.jpg

マガジンハウスから出版されている「YUCARI」Vol.13
・・・匠・日本の手わざ・・・に取材していただきました。

今回なんと、蛭谷和紙と越中瀬戸焼
ということで夫婦揃って出ております。


ぜひ本屋さんで手にとって見て下さい!



069.gif
[PR]
by suyoyan | 2014-03-24 20:43 | 立山町ネタ

新瀬戸小学校

蛭谷和紙の工房は、フル稼働しております。
d0226281_10543164.png
写真は、蒸した楮を晒しているところ。
いつ見ても朝日町の蛭谷は水がキレイです!
d0226281_10535422.jpg
最近のこと。
旦那さんは、私の母校・新瀬戸小学校で
子供達に和紙のことをお話させてもらいました。
(写真はFB「ぜんぶ、新瀬戸」より拝借しました)

毎年、卒業生が「池田浄瑠璃版画カレンダー」を制作するのですが
今年は和紙と洋紙の違いなどを勉強してから
みんなで蛭谷和紙に刷りました。

このカレンダー。
1965年から始まって、2014年の発行で50回となるそうです。
もちろん私も小学生のころ彫りました。
懐かしいなぁ。

昨今、使い捨てが当たり前のようになっている「紙」ですが
子供達には本物の和紙に触れ、実際に使ってみることを通して
ただ一口に「紙」といっても様々なものがあることを知ってほしい。
記憶や体験の一部として覚えることで
次からきっと、モノの見え方が変わってくるはず。
たのしみ、たのしみ。





058.gif
[PR]
by suyoyan | 2014-02-09 17:56 | 立山町ネタ

冷え込んでます…

今年の富山は、記憶にないくらい雪が少なくて
生活しやすくて便利なような、さみしいような・・・と思っておりましたが
ここ最近ようやく冷え込んで、雪景色となりました。

文太郎は、窓の外を眺めては
d0226281_1015686.jpg

お外に行きたいな~ と訴えています。
d0226281_101544.jpg


告知するのが遅れ、そして予約もすぐに満員となってしまった
2月23日の第二回「かなくれ食堂」
詳しくはこちら→☆陶農館ブログ

昨年はAntさんとのコラボでしたが
今年は、懐石万惣の中尾さんにお話を伺う予定となっております。
予約して下さった皆様、ありがとうございます。
当日が楽しみですね!





063.gif
[PR]
by suyoyan | 2014-02-09 10:29 | 立山町ネタ

雨降りの一日

今日は、ずっと雨だったので制作が捗りました。
黙々と長方形のうつわを作っていたら
雨で退屈な文太郎が遊びに来るので、こちらも息抜き・・・
バランスよく集中できた日でした。

八月も早後半になってしまいましたが
どうしても書いておきたかった多手山プロジェクトの続きを。
当日は、県内外から350名ほどの方が参加されました。
d0226281_19522442.jpg
(写真は多手山プロジェクトFBから拝借。
ワンコも一緒に手を振っていたこのご家族に感激しました!)

私は二本目の電車に乗って、初めて手を振られる側を体験。
(五百石駅→有峰口駅まで)

各所に地元の方達が集まって
たくさんの笑顔で手を振って下さいました。

これホント参加してみないと分からないと思うのですが
このジワっと温かくなる感じ・・・
皆さんにも体験して欲しいです。
私はいつもウルッと涙が出ます。

参加された皆さんからも続々と感想頂いています。
チューリップTV見たよ!て声も多いです。

次回は10月に開催予定です。
注目が高まっていますし、きっとまだまだ参加者が増えるはず。
ぜひぜひ、だまされたと思って?ご参加下さい。

手を振る人も、振られる人も
きっと、心があったかくなりますよ!
それが多手山プロジェクトです。





057.gif
[PR]
by suyoyan | 2013-08-23 20:02 | 立山町ネタ

多手山プロジェクト03

またまた多手山プロジェクトやりますよー!

富山地方鉄道立山線に注目です。
参加方法は、簡単です。
元気よく手を振りましょう。
朝からたくさんの笑顔に出会えます。

今回、参加者の方に配られる団扇には、
立山桃の割引券が付いてます。
立山桃と言えば、今、食べごろです(^-^)

日時:平成25年8月4日(日)
   午前7時40分~午前9時ころまで
   (寺田駅 7:40、8:19発立山行き普通電車)
場所:五百石駅、岩峅寺駅、芳見橋
   上記以外でも電車から見えるところならどこでもOK!

熱中症対策をお忘れなく~
d0226281_16274269.jpg


以前の多手山プロジェクトの様子は、こちらから
[PR]
by suyoyan | 2013-08-02 16:29 | 立山町ネタ

中尾ミエさん

越中瀬戸焼「かなくれ会」×中尾ミエさん シンポジウムのお知らせ。
d0226281_9204180.jpg

中尾ミエさんと「かなくれ会」が一緒に
新瀬戸・田舎の魅力を語る会を開催します。

7月23日(火) 13時半から・・・陶農館にて

ミエさんの素敵なお友達の方々もいらっしゃいます。
ぜひ聞きにいらして下さい。


場所 越中陶の里 陶農館
主催 越中瀬戸焼「かなくれ会」
協力 新瀬戸公民館
    新瀬戸区長会
    新瀬戸地区地域おこし協力隊
後援 立山町



少し前のこと。
大歓迎した文太郎は、
ミエさんの妹さんのお顔を
丸ごと舐めてすっぴん?に。






037.gif
[PR]
by suyoyan | 2013-07-19 09:25 | 立山町ネタ